名古屋OLグルメ本

ARTICLE PAGE

14 2017

カキモト 京都  中京区

京都市中京区、京都御所の近くにあります
「アサンブラージュ カキモト」さん。

CIMG0403.jpg


2016年春にできたばかりの新しいお店ですが
すでにかなりの人気店となっています。
オープンは12時からですがお昼の時間にも関わらず
オープン前より行列ができ、開店と同時に満席となります。

12時過ぎにお昼が遅かったので食べれるかなと思いましたが
時間切れになってしまったのでお昼過ぎに再度伺うことにしました。

開店直後であれば待っても30分ほどです。
ランチ後に伺ったとき(15時前)は最初45分で最高で1時間30分待ちになっていました。
待つ椅子が少なく店舗の中で待つのでイートインの待ちの方とテイクアウトの方で
店内はぎゅうぎゅうです。ちょっと辛かった・・・。


CIMG0399.jpg
CIMG0402.jpg
お店は町家作りで入り口すぐのショーケースにケーキが、
その隣のショーケースにボンボンショコラとケークがならべてありました。


CIMG0465.jpg
ショーケースの反対側には焼き菓子などが置いてあります。


イートインでショーケースのケーキを食べる場合は取り置きできます。
イートインは奥のカウンターでサーブされます。

CIMG0463.jpg
カウンターは洋酒が並べてあり、おしゃれな大人のバーといっても良いでしょう。

ケーキは柿本さんが自らサーブしてくれます。
明るく冗談を交えながらお話してくださり、
質問にも丁寧に答えてくれます。

今日のケーキは2種類。

お茶とともに。
CIMG0458.jpg
CIMG0456.jpg


モンブラン 650円
CIMG0453.jpg

CIMG0462.jpg
なめらかな栗のクリームの下には生クリームその下にはメレンゲとタルト。


アプリコット 540円
CIMG0454.jpg
ケーキの上にはアプリコットの鮮やかなソースが乗っていました。
甘すぎずアプリコットの味が最後まで感じられるソースです。
生地には香ばしいナッツとアプリコットの果肉も入っています。
一番下はさっくりしたパイ生地。

パティシエにお聞きしたら砂糖を3分の1に押さえて、
アプリコットなどソースの味を引き立てるようなレシピにしているそうです。
ケーキに使われているゼラチンも通常の半分ほどです。
甘さでケーキの味をごまかすのではなく、
口の中に素材の味がしっかり感じられるケーキとなっています。

ケーキはすべて朝一で作られているので、
1時間ぐらい冷蔵庫に入れていただくと夜まで良い状態で頂けるようです。


ケーキはテイクアウトできますが、お店限定で食べれるディーゼルも5種類ほどあります。
目の前で柿本パティシエが作ってくれるスイーツは、斬新で遊び心があります。

季節ごとに変わるので次はどんなディーゼルが出るのか楽しみです。

夜はディナーもやっているそうなので機会が
あればそちらでも伺ってみたいです。

また京都に行く回数が増えそうだな♡
京都が近くてうれしいなと思います。


店名 アサンブラージュ カキモト (ASSEMBLAGES KAKIMOTO)
TEL 075-202-1351
住所 京都府京都市中京区竹屋町通寺町西入ル松本町587-5
交通手段 市バス「裁判所前」から徒歩5分
       京阪「神宮丸太町駅」より徒歩8分
       神宮丸太町駅から550m
営業時間 [月・水~日] 12:00~17:30(L.O)  12:00~19:00(テイクアウト)
       18:00~(Dinner 要予約)
定休日 火曜日、第2・4水曜日 (不定休)

京都府

0 Comments

Leave a comment