名古屋OLグルメ本

ブラックホールの胃を持つ管理人が食べ歩いた記録です。720記事程になりました。

Take a look at this

亀甲屋 京都 

 06, 2017 07:15
京都市中京区にあります「亀甲屋 (きっこうや)」さん。
京都の中心の烏丸御池の近くにあります。
実は何年か前に伺ったお店です。

お店の予約は13時15分からだったのですが
10分ほど早めに着いてしまったので伺ったら前の方がまだいて
席に座れませんでした。
店に出待つこともできないので2巡目の方はぴったりか少し遅れていくことを
お勧めします。

霜月の京三昧御膳 御所 2,000円


英勲 5勺 520円
CIMG0422.jpg
日本酒とビールで乾杯。

こかぶの吸い物
CIMG0425.jpg
柔らかく炊いた蕪は少し箸を入れるだけでスッと切れる。お出汁がしっかりきいていて熱さもちょうどよく味わいながら飲み干しました。


小松菜 鮭 湯葉の和え物
CIMG0428.jpg
細く切った甘い湯葉に濃いめに炊いた小松菜。鮭そぼろが彩りよく混ぜられてました。お酒がすすむ一品。


海老芋 粟麩 金時人参の炊いたん
CIMG0431.jpg
ニンジン臭さが残るきんときにんじん、紅葉型の麩。甘くにた水菜。大きなほっこりした里芋。つぶつぶ感の残る栗麩。ひとつひとつが繊細で楽しませてくれます。


鰆 お豆腐の朴葉みそ添え 青唐 
CIMG0437.jpg
しっかりめに焼いたさわらにほうばみそをたっぷり乗せます。
口の中にみそのかおりが広がります。


蓮根の合鴨のはさみ揚げ ねぎ、にんじん
CIMG0444.jpg
衣は厚め。塩を付けて食べるとお肉の甘味が増します。


ちりめん山椒ご飯 京つけもの 白味噌汁
CIMG0440.jpg
CIMG0441.jpg
CIMG0442.jpg
みそ汁は京都御所の井戸水をつかいかなり熱々細かいゆばいり。甘いご飯も井戸水。じゃこが、たっぷりかけられています。


柿ようかん
CIMG0448.jpg
細かく刻むと柿とようかんがぶんりします。大きいままいたはだいたほうがよいかも。みずみずしい。


京番茶
CIMG0450.jpg
番茶はかなりこうばしい。焚き火のような香りがします。


店名 亀甲屋 (きっこうや)
TEL 075-221-1270
住所 京都府京都市中京区高倉通御池下ル亀甲屋町601
交通手段 烏丸御池駅 徒歩5分 烏丸御池駅から265m
営業時間 [月~木・祝] 17:30~23:00(L.O.22:15)
       [金・土・祝前日] 17:30~24:00(L.O.23:15)
       [日] 11:30~15:00※売り切れ次第終了
           17:30~23:00(L.O.22:15)
定休日 不定休・12月30日~1月4日

Tag:京都府

COMMENT 0

WHAT'S NEW?