名古屋OLグルメ本

ブラックホールの胃を持つ管理人が食べ歩いた記録です。770記事程になりました。

Take a look at this

一穀一枝 (いちごいちえ)

 01, 2017 07:38
身体に優しいフレンチを食べてきました。
名古屋市東区にあります「一穀一枝 (いちごいちえ)」さん。
シェフがお一人でやられているお店です。

CIMG1252.jpg

CIMG1251.jpg


CIMG-1256-1.jpg
乾杯しましょう。美味しいシャンパンで乾杯です。


アミューズ
CIMG1263.jpg
フォアグラのグジェール/フォアグライチヂク/石川イモと



CIMG1270.jpg
ハンガリーのフォアグラのグジェール
柔らかいクリームのフォアグラグルージュはシューごと手に持ってパクリ。
生地にチーズが入っているの良い香りがします。


ドライ白いちじくに固めのポーランド鴨のフォアグラ。
甘いいちじくをコクのあるフォアグラが包んでくれます。
ほろ苦いキャラメルやコーヒーのような味です。


石川イモ(さといも)と 利尻のウニ
サクサクに揚げた石川イモにウニがたっぷり乗っています。
シンプルな味付けなのでウニの甘みと香りが引き立ちます。

前菜 京野菜と京地鶏のテリーヌ
CIMG1275.jpg
京かんざし(ミニ金時にんじん)、下仁田ねぎ、京地鶏のむね肉、京みずな、聖護院かぶ
、紫白菜、えびいもなどたっぷり入ったテリーヌ。
味付けは薄味で野菜の甘みやみずみずしさを存分に楽しめる一品。
京地鶏のむね肉もしっとりしていました。


温前菜1 ウチワ海老とリードヴォーの軽いロティ
CIMG1283.jpg
軽く炙った香ばしいウチワ海老の下に子牛ののリードボーのロティ。
マデラシュの酒のソースがかかっています。
カシューナッツの食感がアクセントになっていました。
一つづつ味わい。同時に味わい楽しみました。


CIMG1296.jpg
泡がなくなったので白ワインを頂きました。


温前菜2 原木シイタケと千葉県赤アワビのパイ包み
CIMG1288.jpg
パイは切り込みが入れてあります。崩さず綺麗に食べれますね。

CIMG1295.jpg
パイの中には層になったシイタケとあわびが敷き詰められてました。
黒いソースは、ですみいか、トマトなど色々焦がしたものでバスクソース


スープ 真鱈白子とユリ根のスープ
CIMG1299.jpg
フレンチというより和のスープです。
菊花とセリの入った地鶏のスープ。
ほんのりピンク色をした白子と
食感を残しているけどほっこり柔らかいゆり根がたっぷり入っています。
クリーミーな白子が口いっぱいに広がります。


お魚 長崎県天然クエのロティ
CIMG1306.jpg

CIMG1301.jpg
今月はクエをたくさん食べてますね。
貴重なクエをこんなにたくさん食べれるなんてなんて幸せなんでしょうか。
皮目をしっかり炙り身は脂をかけながらふっくら調理したもの。
魚の中心はレア感が残るように作られてます。

CIMG1324.jpg
ここで赤ワイン

お肉 北海道 エゾシカのロティ 静岡県萬州豚のグリル
飛騨牛舌70℃36時間の赤ワイン煮
(+2,200)
CIMG1321.jpg
3人で一つずつ注文したら盛り合わせてくれました。
大きなキノコがたっぷり。エゾシカのロティは、マッシュルームソースで。豚は甘みを感じながらそのままで。
飛騨牛舌は赤ワインソースをたっぷりつけて頂きました。
国産の牛タンはとっても貴重のようです。

お肉ってお腹にたまりますね。
お腹がはち切れそうで全部食べれるか心配になりましたが全員なんとか完食。

さ~次はデザートと思ったら、次にお米がありました。
大丈夫かな。
心配になってきました・・・。

米 越前ガニのバスクパエリア
CIMG1328.jpg

CIMG1329.jpg

CIMG1331.jpg
お塩を使わず蟹のお出汁だけで炊いたパエリア。
おこげもほんのりあって美味しい。
いつの間にかなくなっていました。

シェフのお話では最後にお米を出すのでパンを途中でだしていなとのこと。
夜はフレンチ割烹のお料理にしているそうです。

デザート 苺のパルフェCIMG1338.jpg
あんぽ柿、あまおう、ミルクアイス、ピスタチオ、オレンジと山椒のメレンゲと
たくさんの素材が入ったデザート。


CIMG1340.jpg
最後はコーヒー。

お肉で断念しそうになりましたがお米が優しくデザートまでしっかり食べれました。
シェフお一人でやられているので夜は2組のみしか入れていないそう。

コース以外にもカウンターではシェフと話し合いながらアラカルトもできるそうです。

とてもアットホームでお客さんと向き合いながら丁寧にお料理を作られていました。
今度は、アラカルトを食べに伺ってみたいですね。

店名 一穀一枝 (いちごいちえ)
TEL 052-325-4710
住所 愛知県名古屋市東区主税町4-13 リヴェール桜 1F
交通手段 尼ケ坂駅から698m
営業時間 ランチ 1部:11:00~ 2部:13:00~
       18:30~22:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日

Tag:東区

COMMENT 0

WHAT'S NEW?