名古屋OLグルメ本

ブラックホールの胃を持つ管理人が食べ歩いた記録です。770記事程になりました。

Take a look at this

天ぷらとワイン 小島 (コジマ)

 03, 2017 07:37
気のおける仲間で天ぷらを食べに行ってきました。
名古屋市中区名駅にある「天ぷらとワイン小島」さん。


CIMG8110-1.jpg
ランチで行った時にメニューを見てお刺身も安くて美味しそうだったので
夜に再訪問しました。

ここは柳橋市場にあるので朝8時から天ぷらが食べれるのですよ。
朝天ぷらも今度挑戦してみたいな~。

本日はアラカルトで注文しました。


CIMG8109.jpg
まずは白ワインで乾杯しましょう。
オーナーがソムリエなのでワインはおまかせです。
2,000円で持ちこみもできます。



お刺身と天ぷらを頼もうとしたら刺盛りが売り切れ・・・。
早い時間になくなるのですね・・・
天ぷらは種類がありすぎで迷いまくったので、
お店の方から「大将オススメで5種類でした後、足りないときはアラカルトでどうですか?」と
勧められたのでそちらで注文しました。

ハモサシ 590円
CIMG8114.jpg
梅肉をたっぷりつけて頂きます。


日間賀島地ダコ 490円
CIMG8119.jpg
炙ってあります。程よい柔らかさ。お酒のツマミに最高。


かつお 490円
CIMG8113.jpg
柔らかくすじもないです。すっとかみ切れるかつおはうまみたっぷり。


生ガキ 390円
CIMG8115.jpg
レモンかバルサミコソースが選べます。


レモン
CIMG8117.jpg


バルサミコ
CIMG8120.jpg
私はワインにより合うかなとバルサミコソースでいただきました。
とろっと甘みのあるバルサミコソースとカキよく合います。


カキ天 290円
CIMG8125.jpg
広島産です。
熱いかな~と思ったら大丈夫でした。
プリプリの柔らかい身は生ガキと変わりないくらい。


のりいくらカナッペ 190円
CIMG8124.jpg
これ美味しい。有明産の海苔の上にたっぷりのいくら。
こぼさないように一口でがぶりと。


ここで赤ワイン
CIMG8127.jpg
CIMG8129.jpg


はもの天ぷら 590
CIMG8131.jpg
ふわふわのはもの天ぷら。
ほうじ茶の塩と柚子の塩つけて食べ比べ。


まぐろのほっぺ 2ヶ 390円
CIMG8132.jpg
貴重な部位の天ぷら。


アスパラパルミジャーノ 290円
CIMG8136.jpg
揚げたてのアスパラの天ぷらに目の前でパルミジャーノをたっぷり掛けてくれます。
削りたてのパルミジャーノの香りが非常に良いです。


カマンベール 4ヶ 490円
CIMG8138.jpg
一口かじるととろっとしたチーズがでてきます。

CIMG8139.jpg

CIMG8140.jpg
バルサミコソース&ブルーベリー&黒こしょうの甘いソースをつけていただきます。


本鮪カマトロ 2ヶ 590円
CIMG8142.jpg
脂の乗った大きなカマトロでした。
少し脂が強すぎました。
最初の方に食べることをおすすめします。



半熟卵 150円
CIMG8144.jpg
からっとあがっているのに中は半熟です。


CIMG8146.jpg
食べるとトロッとした黄身が流れ出てきます。


イクラ丼 290円
CIMG8150.jpg
のりいくらが美味しかったので「いくら丼食べたいよね~」と注文。
イクラの盛りのバラツキはありましたが290円でこれだけ乗っていれば優秀です。


生あおさ潮汁(うしおじる) 290円
CIMG8149.jpg
どんぶりでどーんとでてきました。
その大きさびっくり!!
かに身の入った汁でした。

いちじくカルパッチョ 490円
CIMG8154.jpg
甘いいちじくにバルサミコソースとくるみが乗っています。
これは食後のデザートですね。


大将オススメの天ぷらを頼んだら売り切ればかりだったので
食べたいものがある場合は最初に注文したほうが良さそうです。

4人で食べて飲んで一人5,000円いかなかったので
コスパはとっても良いです。

食べれなかったネタをまたリベンジしに行きます~。

店名 天ぷらとワイン 小島 (コジマ)
TEL 052-561-2666
住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-15-2 マルナカ食品センター 1F
交通手段 名古屋駅下車より 徒歩約10分 国際センター駅から239m
営業時間 8:00~14:00  17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日 日曜日・祝日

Tag:名古屋駅

COMMENT 0

WHAT'S NEW?