名古屋OLグルメ本

ARTICLE PAGE

22 2016

ラステイクス ナゴヤ

ランチどうしようかな~と思っていて詳しいお友達に連絡してみました。
そしたら名古屋市東区東桜の久屋大通駅の近く「ブロッサ」の中にある
ステーキ屋が気になるよ~とのことだったので同行してもらいました。

CIMG5384.jpg
CIMG5385.jpg

その名は「ラステイクス(Rusteaks)」さん。
東京の広尾にある「モダンチョップハウス ラステイクス」の2号店のようです。

店内は高級感があり、ホテルのラウンジの様です。
行ったときはランチ営業が始まって間もない時だったので、ランチタイムでも空いてました。

CIMG5388.jpg
CIMG5386.jpg

ランチメニューは3種類で1,200円・1,600円・2,800円で
ビジネスランチとしては高めです。

時間はあったので1,600円のコースをいただきました。

CIMG5395.jpg
スープまたはサラダが選べます。
野菜が欲しかったのでサラダを選びました。
グリーン一色のサラダで彩りがさみしい。

冷製ポタージュスープ
14368841_1159891744100455_3024598762555670782_n.jpg
スープは濃い目でしたがおいしかったので
スープにすることをおすすめします。
暑くなり始めてた時だったので冷製スープはうれしい。

CIMG5392.jpg

フライドポテト
CIMG5400.jpg
じゃがいもそのままを揚げて手でちぎったような見た目でした。
大きくてかりっと揚がってて、美味しかったですが置き方が雑で残念。

メインから1品選びます。
本日は、下記のメニューでした。
■スモークしたタスマニアサーモンのロースト クラムチャウダーソース
■瑞浪ポーク マンゴースウィートチリソース
■ニュージーランド産 ”ワカヌイ”スプリングラムチョップ エルブバターソース
■プレミアムハンバーグステーキ
■ニュージーランド産グラスフェッドビーフテンダーロイン(+800円)
■アメリカ産リブアイプライムグレード(+800円)

ニュージーランド産 ”ワカヌイ”スプリングラムチョップ エルブバターソース
CIMG5404.jpg
どれにしようと迷いましたが「ラムチョップが美味しいらしい」との話を聞き
ラムチョップを注文。

カルニチンたっぷり、ポカポカ効果ありのラムは女子にオススメです。
出てきたラムは3本。手で持って豪快に食べます。
肉は柔らかくラム独特の臭みもなし。
バターのお陰でコクもあり、あっという間に胃袋の中へ消えていきました。

ドリンクは3種類から選べます。

「ジェイソン・ウィンターズ・ティー」
CIMG5405.jpg
イギリスのチャールズ皇太子が認めたハーブティーです。
体調がすぐれないときにも良いハーブティ。

値段は少し高めですが、ランチのあとお茶も出てくるので
ラウンジでゆったりした時間を過ごしたと思ったら良いかな~

CIMG5408.jpg
ラムのおかげで夜まで身体がポカポカでした。
帰る時に入り口に大きな熟成肉がたっぷりあって美味しそうだったので
いつか熟成肉も食べに伺いたいです。

店名 ラステイクス ナゴヤ
TEL 052-953-1900
住所 愛知県名古屋市東区東桜1-1-10 Blossa 1F
営業時間  11:30-14:00 18:00-21:30 【BAR】(9/28より)18:00-23:00
定休日 日曜日


東区

0 Comments

Leave a comment