名古屋OLグルメ本

ARTICLE PAGE

19 2016

ル・タン・ペルデュ (Le Temps Perdu)

オープンしてすぐに伺ってから
伺ってないなと思っていたところお友達にお誘いいただきました。

CIMG4614.jpg

急な階段は健在。1階はバーになっています。
CIMG4616.jpg


泡で乾杯しましょう
CIMG4621.jpg

スナック
CIMG4622.jpg

CIMG4623.jpg
CIMG4624.jpg
CIMG4625.jpg
CIMG4627.jpg
CIMG4628.jpg
CIMG4629.jpg
アンチョビ 豚リエット オリーブをかたどったパプリカ
球体フロマージュ プチクロワッサン グリッシーニ

手の込んだアミューズがたくさんのっています。
手でつまんでパクリと頂きます。

サクラマス ウニ じゃがいもの燻製
CIMG4633.jpg
サクラマスの上には、じゃがいとのウニとレッドキャベツがのっておりました。
横にはじゃがいもくだいたものとサクラマスの皮目をあぶったもの。

食べる場所によって味わいが違います。ほのかに燻製の香りもします。

グリンピースとモッツアレラ
CIMG4637.jpg
CIMG4641.jpg
モッツァレラアイスがたっぷりはいっている鮮やかなスープです。
豆苗とそら豆と豚のおしりの生ハムが添えてあります。

CIMG4642.jpg
CIMG4645.jpg
バターはきれいな正方形。無塩バターなので塩はお好みでつけます。

CIMG4649.jpg
ここで白ワイン。

金目鯛 モリーユ茸のヴィネグレット
CIMG4651.jpg
アスパラとこごみのグリーンが美しい。
香り高いモリーユ茸。金目鯛の下にはリゾット、手前にはフリットしたタケノコ。
一皿で色々と楽しめます☆

フォアグラ オマール海老 マンゴー
CIMG4659.jpg
オマール海老の上にはトマトのソースが乗っています。
フレッシュな生マンゴーにフォアグラテリーヌ。

口の中の体温ですっと溶けるフォアグラにプリプリのオマール海老。
みずみずしい生マンゴーで完全にノックアウトです。

アマダイ トマトとオリーブのコンディマン なすのシェリービネガー トンカモメ 杏
CIMG4666.jpg
CIMG4667.jpg
コンディマンは調味料という意味です。
レアな優しい味のアマダイ。トマトとオリーブを乗せて食べるとワインがすすむ味に。

仔羊の低温コンフィ
CIMG4671.jpg
きれいな赤色。ナイフがすーっと入ります。

小鳩のロティ +1000円
CIMG4674.jpg

グレープフルーツとハーブティ
CIMG4676.jpg

スリーズ ア ラ フラスカティ
CIMG4683.jpg
カスタードクリームで作ったチェリーのデザート。
持つとプルプルなんですよ。
本物かと思っちゃいました。

ミニャルディーズ
CIMG4686.jpg
食後の小菓子。フランスでは、小さいエクレアやシュークリームなど
最終工程で焼き込まないお菓子類をミニャルディーズいうようです。
マカロンにギモーヴなどおいしくいただきました。

CIMG4689.jpg

お土産のお菓子
CIMG4692.jpg
お家で美味しくいただきました♪

細かいところまでこだわった繊細なお料理が頂けました。
周りはカップルが多く、デートで使われている方が多いなと思いました。

こんなおしゃれなところに連れてこられたらうれしいですよね。
ワインの品揃えや知識も抜群なのでワイン通の方にもおすすめですよ。

今度は記念日で来てみたいな~。

会に呼んでくれたお友達、ご一緒してくださったみなさん。ありがとうございます。

店名 ル・タン・ペルデュ (Le Temps Perdu)
TEL 052-204-2114
住所 愛知県名古屋市中区栄2-1-14 コモングランドビル2F
営業時間 18:00~23:00
定休日 日曜

伏見・丸の内

0 Comments

Leave a comment