名古屋OLグルメ本

ブラックホールの胃を持つ管理人が食べ歩いた記録です。770記事程になりました。

Take a look at this

イル アオヤマ (il AOYAMA)

 15, 2015 09:27
友人開催のお食事会に行ってきました。
一度伺い再度伺いたかったのですが中々お伺いが出来す
お食事会の話を頂いた時はすぐに「行きます」とお返事をしました。

本日は貸し切りでの「熟成肉のコース」でのお食事会です。
食事に合わせてワインを出して頂きました。

まず泡でかんぱーい。
2種類オススメ頂きましたが樽感の強い濃ゆいものをチョイスさせて頂きました。
P7309769a.jpg

☆紅芯大根のジュレと牡丹海老☆
P7309773a.jpg
大根に甘いねっとりとした海老が良く絡み合います。

大好きなフォカッチャ。
貸し切りなので大きいフォカッチャから切り分けるのを見ることができました。
P7309774a.jpg
P7309776a.jpg

☆石川・黒鮑のフリット 師崎・煮穴子のソプレサーター 余市・無添加雲丹とスフォルマート
三河・夏コチのカルパッチョ☆

P7309780a.jpg
一つ一つが手が込んでいて単品で食べるも良し好きな組み合わせで食べるも良しで
楽しみながら食べれました。アワビは肝は濃く、雲丹は甘みがたっぷり。

P7309784a.jpg
P7309785a.jpg

☆桑名6年物 蛤の炭火焼☆
P7309789a.jpg
出汁からして美味しい。柔らか蛤です。

☆対馬・ノドグロの炭火焼☆
P7309793a.jpg

☆馬瀬川 天然鮎とかりもり クレソンのアーリオオーリオ スパゲティ☆
P7309794a.jpg

P7309796a.jpg

P7309802a.jpg
エチケットのおじさんが面白いワインです。

☆新保氏による40日熟成牛サーロインの炭火焼き☆
P7309764a.jpg
こんなに大きな塊を切り分けて頂きました。これでも大分カットした後で最初はカビがたっぷり付いているのだとか。

切りわけるとこんな感じに可愛くなります。
P7309799a.jpg
赤色が美しいです。うまみぎっしり。

☆パッションフルーツのクレーマー ペリゴールの葡萄ジュレと宮崎マンゴー☆
P7309805a.jpg
夏の暑さを吹き飛ばしてくれるさっぱりのデザートでした。

この日は初めて合う方も多かったですがみなさん美味しい物好き。
美味しい料理を目の前にしたら話が弾まないわけがないです。
楽しいひと時を過ごすことができました。

店名 イル アオヤマ (il AOYAMA)
TEL 052-508-7967
住所 愛知県名古屋市東区泉2-8-7
営業時間 18:00~翌1:00(L.O.24:00)
定休日 不定休

Tag:東区

COMMENT 0

WHAT'S NEW?