名古屋OLグルメ本

ブラックホールの胃を持つ管理人が食べ歩いた記録です。770記事程になりました。

Take a look at this

アムステルダム

 13, 2014 09:59
P8114343a.jpg
オランダのアムステルダムに来ました。駅舎は東京駅のモデルになったと言われています。

オランダに来た目的はフェルメールの「真珠の首飾りの少女」を見るため。
朝一に行かないと入るのに時間がかかるとこで到着した日は他の美術館を見ることにしました。

アムステルダムはトラムでの移動が楽です。
アムステルダム中央駅を降りて出口を出ると目の前にトラムの切符売り場があります。
窓口は行列ですが機械の券売機は空いているので5分もかからずトラムチケットが購入できてしまいました。
トラムチケットは時間制。いちいち買う暇が省けるのと料金を調べる必要がないのでぜひ購入することをお勧めします。

オランダの人は自転車が大好き。
自転車道が歩道の横にあって間違えてそこを通って引かれそうになりました。
初めて行く方は気をつけて下さい。
P8124396a.jpg


トラムで一旦ホテルへ荷物を預け観光に行きました。
駅前のホテルではなかったのでちょっと不便でしたが広いホテルに満足でした。

腹ごしらえをした後に丁度ゴッホ美術館の近くだったので横を通ると長蛇の列。
とっても人気なのですね。

初日は国立博物館へ。
レンブラントの「夜警」がある博物館です。

P8114364a.jpg
P8114372a.jpg
P8114375a.jpg
P8114377a.jpg
P8114380a.jpg

フェルメールの作品も見ることができます。

切り良い時間で切り上げ時間が余ったのでショッピングとお茶。
チーズやらマヨネーズなどを買い夜のクルーズへ向かうのでした。

P8134518a.jpg
P8134516a.jpg

最終日は「アンネ・フランクの家」に行きました。
朝早起きして開く30分前に行きましたが2時間ぐらい寒空の下待ちました。

8月というのに薄暗く雲った空が多いので周りは革ジャンをきてたり秋から冬の格好です。
博物館は広いですがアンネが住んでいた家はとっても狭く一方通行になっているので見るのに時間がかかります。

とっても悲しいお話なので泣き出す方も少なく無いです。
日本語ガイドもあるので説明を聞きながら見ているととても切なくなってきました。

P8134527a.jpg

最後は街の中心にあるレンブラント公園を散策しアムステルダムを後にしました。

Tag:オランダ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?