P8244742a.jpg
最近人気が急上昇なお店です。
予約が困難だと思い予約を控えておりましたが
予約を試みました。
電話に出た方の対応がイマイチで不安でしたが
取れていて一安心でした。

お店はカジュアルな雰囲気。
でも料理のお値段は東京の高級店並。
以前はこんなに高くなかったような気がしたのですが・・・

ともかく食べてみましょう。

☆前菜の盛り合わせ☆
P8244748a.jpg
お店の方におすすめされほとんどの方が頼んでいたようでした。

☆パン☆
P8244746a.jpg

今日のワイン カサルディセッラ
P8244754a.jpg
ワインリストはなく好きな特徴を言うと奥から出してきてくれます。
マルケの酸の少ないアロマの香りが漂うワインです。

P8244745a.jpg

☆伊フレッシュポルチーニ茸 ピーチ☆
P8244751a.jpg
最初に見せられたポルチーニ茸が美味しそうだったので注文しました。
香りがとっても良くモチモチの麺が最高でした。

☆牛すじのラグー パッパルディレ☆
P8244749a.jpg
柔らかいお肉たっぷりのパスタ。
太い麺は食べごたえ十分です。

☆鳥取県産 牛ランプ肉 ビステッカ☆
P8244753a.jpg

赤み具合が抜群のジューシなお肉でした。

☆デザート☆
P8244756a.jpg
P8244757a.jpg
P8244758a.jpg
一人一つづつ頂きました。
お友達の就職が決まったのでお祝いでメッセージを入れて頂きました。
甘めのデザートです。

お腹いっぱいたっぷり食べれました。
でもお会計はびっくりなので中々行けないかな。

店名 アンティカ オステリア バーチョ (antica osteria BACIO)
TEL 052-932-1919
住所 愛知県名古屋市東区筒井3-33-1
営業時間 [火~日]11:30~14:00(L.O) 17:30~23:00(L.O)
定休日 月曜日(月曜が祝日の場合営業、火曜休み)

Tag:東区

お家ごはん

 24, 2014 09:44
いつも食べ歩いていますがたまにはお家ごはんを紹介します。

最近良く作っている
「かぼちゃのニョッキ」
P8214710a.jpg
ソースはクリームソースでもミートソースでもよく合います。
小麦粉と片栗粉の分量をかえると仕上がりのモチモチ度が違います。

「お豆のグラタン」
P8214712a.jpg
市販のサラダお豆を使うと簡単にできます。
お豆にとうもろこしとペンネとミートソースをかけて作りました。

お豆のグラタンにはフランスとオランダで買ってきたチーズをたっぷりかけました。

米家 (まいほーむ)

 23, 2014 20:48
P8194670a.jpg
お友達がこぞって行っていたお店。
行くのを逃しておりましたが友達が予約してくれました。

まず日本酒の見比べ注文。
P8194672a.jpg
P8194673a.jpg

P8194676a.jpg
上の3本
P8194675a.jpg

P8194677a.jpg
お刺身の盛り合わせ。2人用に少しづつ盛って頂きました。

P8194679a.jpg
おでんからチョイス。具だくさんで出汁がしみてる~~

P8194680a.jpg
大きな干物でした。食べても食べてもなくならない。脂がたっぷり乗ってました。

P8194682a.jpg
P8194684a.jpg
今度は上の3本を飲み比べ。

P8194686a.jpg
とうもろこしのかき揚げ。
甘いサクサクのかき揚げでした。

P8194687a.jpg
鶏鍋。鶏のだしがたっぷり出ていてご飯が思わず欲しくなりました。

初めてなのに色々お話して下さりまったりできるお店でした。
中々予約が取れませんがまた伺ってみたいと思います。

店名 米家 (まいほーむ)
TEL:052-741-7565
住所:愛知県名古屋市千種区内山3-1-15 三ツ矢ビル 1F
営業時間
[火~金] 18:00~24:00 [土・日・祝] 17:00~24:00
定休日:月曜日

Au fil des Saisons パリ フランス

 16, 2014 09:17
ベルギーからフランス帰ってきました。

今夜のディナーはフランス在住の方のブログに載っていたお店を
これまたインターネットで予約。
海外のレストランの予約は敷居が高いですがインターネットなら翻訳機能も使えて
楽々?とできちゃうので嬉しいです。

コースはフランスにしては破格の値段。
オーナーらしき方が一人でホールを担当しています。
子供にも見知らぬ外人の私たちにも優しく接してくれました。

P8164623a.jpg
手作りポテトチップスです。

☆モアル☆
P8164629a.jpg
牛の骨髄です。脂が多くてちょっと苦手でした。

☆ラビオリ☆
P8164626a.jpg
チーズが濃厚。暑いうちうに食べるととっても美味しいです。

☆オーソンブッコ☆
P8164630a.jpg
料理の確認のためにガイドブックの中に載っていた写真を見せると
これとは使っている部位が違うよ。と教えてくれました。
とにかくお肉の部位に詳しいです。

P8164633a.jpg
シンプルで一番安心出来ました。

☆マカロン☆
P8164636a.jpg
甘いマカロンですがソルベが乗っているのでちょうどいい甘さになります。

☆チーズケーキ☆
P8164638a.jpg
濃いです。下には砕いたクッキーのようなものが敷いてあります。

お店に入った時は空いていましたが21時近くになるとどんどんお客さんが入ってきました。
料理の素材を勉強してまた訪れたいと思います。

住所: 6 Rue des Fontaines du Temple, 75003 Paris, France
電話:+33 1 42 74 16 60
営業時間: 本日営業 · 19時00分~0時00分

Tag:フランス

フラワーカーペット ベルギー

 13, 2014 09:18
この日はフランスは祝日。
お店も閉まっているところが多いので
ベルギーまで2年に一度開催される「フラワーカーペット」を日帰りで見てきました。

開催されるグランプラスは人がいっぱい。
ツアーで滞在時間が短いので
お昼→フラワーカーペット→お土産買い物でバタバタな一日でした。

時間があるなら教会や市庁舎の上に登ることをおすすめします。

P8154593a.jpg

P8154594a.jpg
P8154615a.jpg

P8154611a.jpg
お昼に行く途中にタンタンの壁画も忘れずに見ます。

P8154604a.jpg
歩いていたら銀行の前に銅像が。面白いのでパチリ。

P8154605a.jpg
今回はフラワーカーペットなので小便小僧は服を着てました。
「小便小僧が見たい」の要望に答えるため探してたら偶然辿り着きました。
前回は裸だったので両方見れてラッキーでした。
優しそうな紳士に写真をお願いしました。

1415718588907a.jpg
1415718621328a.jpg

P8154616a.jpg
帰る前にガイドさんのオススメのいちごチョコがけを頂きました。
お高かったけど大きないちごにつけたてのチョコレートはフレッシュで美味しかった。
一個が大きいので女性には食べるのがきついかな。
食べるときは気をつけてくださいね。

今度のフラワーカーペットは日本がテーマのようです。
今度は行けるのなら泊まりで行きたいと思います。

Tag:ベルギー

WHAT'S NEW?