フラワーカーペット ベルギー

 13, 2014 09:18
この日はフランスは祝日。
お店も閉まっているところが多いので
ベルギーまで2年に一度開催される「フラワーカーペット」を日帰りで見てきました。

開催されるグランプラスは人がいっぱい。
ツアーで滞在時間が短いので
お昼→フラワーカーペット→お土産買い物でバタバタな一日でした。

時間があるなら教会や市庁舎の上に登ることをおすすめします。

P8154593a.jpg

P8154594a.jpg
P8154615a.jpg

P8154611a.jpg
お昼に行く途中にタンタンの壁画も忘れずに見ます。

P8154604a.jpg
歩いていたら銀行の前に銅像が。面白いのでパチリ。

P8154605a.jpg
今回はフラワーカーペットなので小便小僧は服を着てました。
「小便小僧が見たい」の要望に答えるため探してたら偶然辿り着きました。
前回は裸だったので両方見れてラッキーでした。
優しそうな紳士に写真をお願いしました。

1415718588907a.jpg
1415718621328a.jpg

P8154616a.jpg
帰る前にガイドさんのオススメのいちごチョコがけを頂きました。
お高かったけど大きないちごにつけたてのチョコレートはフレッシュで美味しかった。
一個が大きいので女性には食べるのがきついかな。
食べるときは気をつけてくださいね。

今度のフラワーカーペットは日本がテーマのようです。
今度は行けるのなら泊まりで行きたいと思います。

Tag:ベルギー

ハーグ観光 オランダ

 27, 2014 09:02
次の日は楽しみにしていた「真珠の耳飾りの少女」を見に行くために
ハーグへ行きました。

アムステルダムから1時間ほどでハーグに到着です。

駅から15分ほどで美術館に着きます。
入る前に大行列をみながらお昼ごはんを予約してあったので食べて戻ると行列はなし
ラッキーでした。

「真珠の耳飾りの少女」
P8124443a.jpg

「デルフトの眺望」
P8124446a.jpg
じっくり堪能しました。

近くにだまし絵のエッシャー博物館があったので寄ってみることに。
P8124469a.jpg
P8124470a.jpg
P8124473a.jpg
絵の他にも遠近法のトリック写真など楽しみながらエッシャーが感じられるアトラクションがたくさんありました。

その後は行きたかったスケベニンゲンへ。
1414336166873a.jpg
1414336201393a.jpg
P8134479a.jpg
ハーグ中心から20分ほどで付きます。
が・・・オランダの海は夏でも冷たい。泳いでいる人は少しだけでした。
近くにモールがありますが寂しかった。

P8134494a.jpg
こんなトラムで行きます。

P8134484a.jpg
行く時に見えた街中の風景。

夕方になったのでまた電車で帰ることに。

途中、牧場を通り風車が見えました。
写真を撮ろうと思ったら電車が止まったのでじっくり撮ることができました。

P8134500a.jpg

今回は時間の都合上、風車は見に行けなかったので見れてうれしかったです。
無事アムステルダムについて晩御飯を食べに行くのでした。

Tag:オランダ

アムステルダム クルーズ

 26, 2014 18:02
P8124404a.jpg

P8124405a.jpg

P8124409a.jpg
昔使われていた船のようです。

P8124411a.jpg
こちらは別角度から上の船をうつしました。

P8124415a.jpg
運河を走っていると脇に停車された船をよく見ます。
目を凝らしてみてみると電気がついているのと人影が見えます。
アムステルダムは土地代に代わる権利権+年ごとの係留料&税金を払えば
船に電気やガスや水道が引けて住めるそうです。おしゃれな外装はいえそのものです。

船からはマヘレの跳ね橋やアンネフランクの家など名所も見れるので
また陸上からは違った雰囲気が楽しめます。
アムステルダムは日が落ちるのが遅いのでクルーズの終わり頃の21時ぐらいにやっと暗くなって
夜景が見えますがこれがとっても素敵。

是非夕方からのクルーズを楽しんでみてください。

Tag:オランダ

アムステルダム

 13, 2014 09:59
P8114343a.jpg
オランダのアムステルダムに来ました。駅舎は東京駅のモデルになったと言われています。

オランダに来た目的はフェルメールの「真珠の首飾りの少女」を見るため。
朝一に行かないと入るのに時間がかかるとこで到着した日は他の美術館を見ることにしました。

アムステルダムはトラムでの移動が楽です。
アムステルダム中央駅を降りて出口を出ると目の前にトラムの切符売り場があります。
窓口は行列ですが機械の券売機は空いているので5分もかからずトラムチケットが購入できてしまいました。
トラムチケットは時間制。いちいち買う暇が省けるのと料金を調べる必要がないのでぜひ購入することをお勧めします。

オランダの人は自転車が大好き。
自転車道が歩道の横にあって間違えてそこを通って引かれそうになりました。
初めて行く方は気をつけて下さい。
P8124396a.jpg


トラムで一旦ホテルへ荷物を預け観光に行きました。
駅前のホテルではなかったのでちょっと不便でしたが広いホテルに満足でした。

腹ごしらえをした後に丁度ゴッホ美術館の近くだったので横を通ると長蛇の列。
とっても人気なのですね。

初日は国立博物館へ。
レンブラントの「夜警」がある博物館です。

P8114364a.jpg
P8114372a.jpg
P8114375a.jpg
P8114377a.jpg
P8114380a.jpg

フェルメールの作品も見ることができます。

切り良い時間で切り上げ時間が余ったのでショッピングとお茶。
チーズやらマヨネーズなどを買い夜のクルーズへ向かうのでした。

P8134518a.jpg
P8134516a.jpg

最終日は「アンネ・フランクの家」に行きました。
朝早起きして開く30分前に行きましたが2時間ぐらい寒空の下待ちました。

8月というのに薄暗く雲った空が多いので周りは革ジャンをきてたり秋から冬の格好です。
博物館は広いですがアンネが住んでいた家はとっても狭く一方通行になっているので見るのに時間がかかります。

とっても悲しいお話なので泣き出す方も少なく無いです。
日本語ガイドもあるので説明を聞きながら見ているととても切なくなってきました。

P8134527a.jpg

最後は街の中心にあるレンブラント公園を散策しアムステルダムを後にしました。

Tag:オランダ

タリスの旅 フランス→オランダ

 09, 2014 09:09
オランダ

朝5時半ぐらいに起きてタリスでオランダまで行ってきました。
所要時間3時間半。

1等車と2等車とありますが朝食が付く1等車にしました。
タリスは早めに取ると安いので2等より安い場合があります。
早朝の便と夜遅い便も安いです。

P8114335a.jpg
パウンドケーキにマーマレードとフルーツ。

P8114336a.jpg
チーズにフルーツにハム。

朝食は2種類から選べます。
ドリンクは何度も聞きに来てくれます。

基本は静かですがオフィスの始まる時間になるとサラリーマンが乗ってきます。

サラリーマンの他に犬を連れてた人が入ってきてたので犬もOKなんでしょうね。
かなりの大型犬でした。

2人だと1等だと向かい席をお勧めします。トイレにも行きやすいしテーブルも気にせず使えます。Wifiも無料です。
2等は横並び席。席の間が狭いです。

荷物置き場はありますが数が限られているので入口の荷物置き場が一杯になると
座席の上に置かなくてはなりませんので早めに乗ることをお勧めします。

Tag:フランス オランダ

WHAT'S NEW?