立呑割烹 むら瀬

 03, 2016 13:42

池下駅前にある「立呑割烹 むら瀬」さん。
立呑割烹 と書いてありますが座って飲めます。
入り口を入るとテーブルがありその奥がカウンターです。
CIMG8740.jpg


カウンターの中には日本酒の一升瓶が置いてありました。
CIMG8755.jpg


CIMG8756.jpg


何を飲もうかなとメニューを見ると「米鶴 スパークリング」があったので
注文しました。


かんぱーい
CIMG8745.jpg



CIMG8743.jpg
甘みと炭酸のバランスがとても良い。
たいの塩辛と合わせて飲みました。
そうしたらするする入っていくのですぐに酔いました。

メニューも色々ありまよっちゃいますね。
CIMG8746.jpg


たいの塩辛 400円
CIMG8749.jpg
みずみずしい大根が添えられました。
大根と合わせると塩辛さが程よくなって美味しいです。



茄子の揚げびたし 500円
CIMG8753.jpg
これ大好きです。しょうがと大根おろしがたっぷり乗っていたので
さっぱりです。ほんのり甘いたれが食欲を増進させます。

ここでお友達から連絡があったので店を後にしました。
30分ぐらいしかいられなかったので今度またゆっくり来たいですね。

店名 立呑割烹 むら瀬 (タチノミカッポウ ムラセ)
TEL 052-734-8611
住所 愛知県名古屋市千種区池下2-2-16
交通手段 池下駅1番出口1分池下駅から88m
営業時間 11:30~13:30 17:00~23:00
定休日 日曜日

Tag:千種区

くぬぎ

 05, 2016 08:09
東京から出張中の方と伺ってきました。
くぬぎさんです。 
グルメ2016年2月~3月 861

グルメ2016年2月~3月 864

お店には予約時間ジャストに到着しました。
カウンターに案内されました。
お任せコースは5,000円 7,500円 10,000円あります。
予約はお任せしました☆シャトーブリアン付きのコースにひかれたそうで
今日は7,500円のコースです。

グルメ2016年2月~3月 866
まずは大将がお酒をついでくれます。

日本酒好きな二人なので最初から日本酒。
「樹」(ITSUKI)は、グラスの向きによって味が変わる不思議なグラスです。

グルメ2016年2月~3月 868


うど ほたるいか ゆりね うに たけのこ 春の前菜
グルメ2016年2月~3月 872
素材の味を活かした優しい味。

さわら しょうが
グルメ2016年2月~3月 874
グルメ2016年2月~3月 877
レアなさわらにしょうががたっぷり。

はまぐりしんじょう つるな
グルメ2016年2月~3月 883
ふわっふわのしょんじょうにしゃきしゃき感がのこるつるな。
お出汁までしっかり飲み干します。

グルメ2016年2月~3月 885

グルメ2016年2月~3月 884
お酒早くも2杯め。

刺身 たい 本鮪 赤貝
グルメ2016年2月~3月 890
見た目がうつくしい。美味しさが伝わってきますね。

ひらめ からすみ
グルメ2016年2月~3月 895
ぷりっと焼いたひらめに大きなからすみ。
大人の味ですね。
日本酒もすすみます。

たけのこ 木曽川のサツキマス
グルメ2016年2月~3月 900
みぞれがたっぷり。柚子の皮がしっかり乗っていてかなりさっぱり。

シャトーブリアン
グルメ2016年2月~3月 902
グルメ2016年2月~3月 905
待ってました~~。職人さんに特別に焼いてもらった伊賀焼きの器が印象的。
脂も丁度良い。

グルメ2016年2月~3月 908
同行者はご飯の前でもまた飲んじゃってます。

グルメ2016年2月~3月 906
グルメ2016年2月~3月 907
グルメ2016年2月~3月 912
最後はお漬物にご飯。
お漬物にかかっているかつおぶしは目の前で削ってもらえます。
香りが凄く良いのと口の中で溶けるかつおぶしでした。

グルメ2016年2月~3月 916
おこげもいただきます。

グルメ2016年2月~3月 913
お味噌汁は大根を凍らせたもの。
味がよくしみて柔らか。

水物
グルメ2016年2月~3月 919


大将は食べ歩くのが好きで色々なお店をご存知で、
美味しいお店のお話をたくさんさせていただきました。

日本酒をたくさん飲んだので結構な値段になってしまいましたが
手の込んだお料理をお話を聞きながらゆったり頂けて楽しい時間を過ごせました☆

店名 くぬぎ
TEL 052-265-6175
住所 愛知県名古屋市中区丸の内2-8-30 竹中ビル 1F
営業時間 17:00~20:30(L.O.)
定休日 日曜日

Tag:伏見・丸の内

味の与平

 09, 2016 08:08
朝から高山へ。
前日に寝るのが遅かったので朝出発時間が遅れてしまいました。
12時過ぎに着いた時は駐車場難民。

と疲れてしまったのでお昼からがっつりコースを頂くことにしました。

CIMG4035.jpg

飛騨牛すき焼御膳
CIMG4014.jpg

CIMG4031.jpg
お野菜たっぷり。

CIMG4018.jpg
CIMG4015.jpg
CIMG4032.jpg
卵をたっぷりつけて。

次の日に焼肉を食べる予定をしていたのでこちらを注文。
お肉が少ないとかありましたが私には十分。
サラダに茶碗蒸しついてきます。

特盛 飛騨牛御膳
CIMG4021.jpg
CIMG4029.jpg
ほとんどの方がこちらですね。
お肉は140グラムあり霜降りです。
柔らかくて口の中でお肉が溶けました。

CIMG4005.jpg

CIMG4009.jpg
CIMG4008.jpg
CIMG4006.jpg
酒蔵さんが運営している料理店なので『吟醸飲みくらべセット』も注文。
全体に酸が強かったかな。

席も沢山あり連休中でも待たずに座れて、駐車場探しの疲れもなくなりました。

店名 味の与平 (舩坂酒造店)
TEL 0577-32-0016
住所 岐阜県高山市上三之町105
営業時間 11:00~14:30(LO)17:00~20:00(LO)
定休日 不定休

Tag:岐阜県

響 カレッタ汐留店 東京 汐留

 17, 2016 08:14
年末になっていくとやっているお店は少なくなっていきますね。
今日は汐留に用事があったので夜景が見れておいしい和食が食べれる響さんへ行くことにしました。

PC303924.jpg
行ったときは満員でかなり待ちそうな雰囲気でしたがすぐに案内されました。窓側の席ではありませんでしたがレインボーブリッジや東京タワーやお台場が見えて夜景好きにはたまらない。

PC303902.jpg

佐賀県唐津市 「川島豆腐店」ざる豆腐
PC303906.jpg
甘みがあって何もつけずにそのまま頂きます。

金目鯛
PC303911.jpg

加賀蓮根と響喜豚のジョン
PC303912.jpg
ジョンは小麦粉を付けて焼いたものです。レンコンのシャキシャキ感が癖になります。
ピリ辛ダレをたっぷり目につけて頂きました。

コシヒカリ石釜炊き
PC303918.jpg

PC303917.jpg

PC303915.jpg
いくら、明太子、釜揚げしらすと一緒に頂きました。

PC303922.jpg
最後におこげを雑炊にしてくれます。

おなかを休めようと和食にしましたがついつい食べてしまいますね。

店名 響 カレッタ汐留店
TEL 03-6215-8051
住所 東京都港区東新橋1-8-1 カレッタ汐留 46F
営業時間 [月~金] 11:30~14:30 18:00~23:00 [土]11:30~14:30 17:00~23:00 
       [日・祝] 11:30~14:30  17:00~22:00
定休日 無休

なか原 京都 祇園

 05, 2016 09:22
京都でのお昼は以前大沢たかおのイベントでお隣に座った方に紹介されたお店に伺いました。
お店は細い路地にあり何度か通りすぎてしまいました。

お昼の通常のコースは3500円のみ。
希望すれば夜のコースも可能なようです。

大将と若い方の2人体制です。

PB212492.jpg
PB212493.jpg
まずはビールと日本酒でカンパーイ。
日本酒は「ノミタリテアジヲシル」です。

PB212494.jpg

舞茸と菊菜のあさじあえ
PB212495.jpg
出汁がしっかりで菊の味がふんわりでした。

海老しんじょう
PB212498.jpg
澄んだお汁に大きな海老しんじょうが入っていました。大きな椎茸も旨味がぎゅっとしていて最高でした。

刺身
PB212501.jpg
まぐろと剣先イカ
まぐろはもちもち。剣先イカは甘く大葉のおかげでさっぱり。

小かぶ
PB212505.jpg
箸ですっと切れる小かぶ。柚子の香りがふんわりとして食欲をそそります。

盛り込み料理
PB212507.jpg
なまゆば、豚の角煮、海老芋 万願寺とうがらし、赤かぶ、サーモン、生麩、だし巻き玉子
豚の角煮はトロトロ、煮てから揚げた海老芋はホクホクでカリッとしていました。
赤かぶの中にはご飯が入っていました。京都を感じられる食材がたっぷり。紅葉が秋を感じさせてくれます。

しめじごはん 
PB212512.jpg
PB212511.jpg
PB212517.jpg
PB212513.jpg

花豆のだしで作ったシャーベット
PB212523.jpg
甘いシャーベットです。ふっくら炊いた花豆がどーんと乗っていました。
同じぐらいの時間にお客さんが来店し満席だったので忙しそうな大将と中々お話できませんでしたが
最後に少しお話をすることができて名古屋で何ヶ月か働いていたことなど名古屋にご縁があることが
分かりこちらを教えていただいたのも何かの縁だなと思いお店を後にしました。

店名 祇園なか原
TEL 075-551-5215
住所 京都府京都市東山区祇園町北側286-5
営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00
定休日 日曜日、祝日の月曜日

Tag:京都府

WHAT'S NEW?