盛華

 05, 2017 07:29
安くて美味しい中華を食べてきました。
名古屋市昭和区の御器所駅の近くにある「盛華」さん。

中国人の方がお店をしている夜遅くまで
中華料理が食べれるお店です。

豚耳の和え物 470円
CIMG1561.jpg
初めて頼んでみます。
コリコリとした食感と中華料理独特の香辛料の味。
やみつきになりました。


エビマヨネース 小皿 700円
CIMG1563.jpg
いつもエビチリですが、エビマヨネーズを頼んでみました。
マヨネーズがたっぷりで衣が薄めで好きな味です。


チャーハン 530円
CIMG1579.jpg
パラパラ感もあり、お母さんのチャーハンのような
素朴な味。


ホタテとおこげの五目野菜辛味炒め 950円
CIMG1573.jpg
おこげが大好きなのでいつも頼んでしまいます。
今回は辛い味のおこげ。
野菜もたっぷりで温まる。

単品以外にも定食が充実していて、
平日の夜でも食べられます。

チンジャオロースやエビチリやホイコローなどに
唐揚げや春巻きなどが乗っている男性でもたっぷりな量の定食です。

接客は中国風で細やかにとまでは行かないですが
ふらっと食べに行きたくなるお店です。

店名 盛華 御器所店
TEL 052-859-4771
住所  愛知県名古屋市昭和区阿由知通4丁目23-1
交通手段  御器所駅徒歩1分
御器所駅から262m
営業時間 11:00~14:30 17:30~27:00

Tag:昭和区

グリシーヌ

 29, 2016 08:10
お食事に行かれた方の料理が美しく、
ホームページの美味しそうな彩りが良い野菜にもひかれいってきました。
名古屋市天白区八事にある「グリシーヌ」さん。

CIMG5635.jpg

八事駅からはゆるやかな坂を登ります。
お店は通りから入ったところにあるので夜は迷われる方もいるのではないでしょうか。

CIMG5636.jpg
八事石坂の家という八事に昔からある古民家をリノベーションしたもの。
白いのれんをくぐると石畳があり絵になります。

CIMG5641.jpg

広く開放感のある玄関に入り、スリッパにはきかえます。

通されたのはキッチンの近くのお席。窓側ではありませんでしたが美しい庭が見えました。
奥の方には店の名前となっている「グリシーヌ=藤の花」が飾ってありました。

こちらのお店には、テラス付き洋館とメインダイニングがあります。
お値段もテスラ付き洋館のほうがぐっと高くなります。

今回は夜のコース5,500円です。
せっかくなのでワインはペアリングコース(少量)にしました。
品数がたくさんありますが3人分でシェアしています。

今回は2ヶ月ぶりの再会なのでシャンパンで乾杯しました。
CIMG5654.jpg
ジャンベルタン シャンパン

シェフ辻村のスペシャリテ 絶品フォアグラのプリン
CIMG5658.jpg
フォアグラプリン カラメルに見立てた赤ワインのソース。
キラキラしています。なめらかなプリン。

アンチョビクロワッサン
CIMG5661.jpg
スパイスの箱に入れられています。
ほんのりスパイスの味のついたクロワッサン。

アスパラガスのフラン 赤社海老のフリット スミイカ 地鶏胸肉 オマール風味のヴィネグレット
CIMG5665.jpg

CIMG5669.jpg
パンにつけるもの。
右よりデュカ (コリアンダーとクミンスパイス)、オリーブオイル、アンチョビバター

CIMG5675.jpg

白ワインたち
CIMG5679.jpg
CIMG5680.jpg
CIMG5682.jpg

冷製ミネストローネ パプリカとフランボワーズのエスプーマー パルミジャーノのガレット添え
CIMG5684.jpg
なめらかなエスプーマに カリッと焼いたガレットが添えてありました。
トマトをこして白いスープにしているそうです。程よい酸味のスープでした。

スペインの生ハム「ハモン・テルエル」と様々な野菜のエチュベ サラダ仕立て +500円
CIMG5689.jpg
ハモンテルエルとは、スペインの山の中で飼育されている豚肉で、白豚の最高峰と言われています。
控えめな塩味と濃厚な香り、くちどけが良いです。たっぷりのお野菜と一緒に。

フォアグラのコンフィ リンゴとトマトのチャツネ +800円
CIMG5687.jpg
フォアグラのコンフィがあると頼んでしまいます。

カジキマグロのミキュイ
CIMG5690.jpg
主菜はお魚料理とお肉料理両方食べれるのでお魚は3人とも同じのです。
レアな状態なのカジキマグロは美しいピンク色。

お肉に合わせて赤ワインがでてきました。
CIMG5699.jpg
CIMG5701.jpg
CIMG5702.jpg

鹿肉 アボガドとピスタチオとパプリカのチャツネ
CIMG5696.jpg

3種の部位のビーフシチュー ココット焼き +1000円
CIMG5694.jpg
3日間家けて仕込んだシェフイチオシの逸品!!だけあって柔らかく濃厚なビーフシチューでした。
部位はタンしかわかりませんでしたが・・・。

ハンガリー産 チェリーバレー鴨の胸肉ロティ 赤ワインソース
CIMG5698.jpg
赤身と脂身のバランスがよくコクが強い合鴨です。
赤ワインとぶとうとブルベリーの酸味のあるソースに絡めます。

アーモンドとココナッツのブランマンジェとマンゴーのソルベ
CIMG5703.jpg
甘いブランマンジェに、あっさりしたマンゴーのソルベ。
横にはお庭で取りたてのあじさいの花が添えられていました。

パッションフルーツ風味のフォンダンショコラと マスカルポーネのソルベ +500円
CIMG5709.jpg

CIMG5716.jpg
半分に割ると中からパッションフルーツが顔出します。

バラのブリュレとライチのクープ ハイビスカスの泡 ヨーグルトのアイスクリーム +500円
CIMG5713.jpg
ふわっふわの泡の下にバラの味がするブリュレが隠れています。3層になったおしゃれなデザート。
崩すのが非常にもったいなかった。

小菓子
CIMG5721.jpg

CIMG5728.jpg
ワゴンから好きなだけ選べます。全部制覇してみたかったけどお腹がいっぱいで無理でした。
おとなしく6種類だけ。お友達も悩みに悩んでました。
見たら食べたくなりますよね♪

CIMG5717.jpg
紅茶でしめました。

同じ部屋にはもう一組いただけだったのでゆったり過ごすことができました。
今度は、小菓子を制覇しに伺います!!
実は、後から聞いた話ですが残った小菓子は持ち帰れるそうです。
食べれるかなと心配しなくて良くなりそうです。

店名 グリシーヌ
TEL 052-861-2500
住所 愛知県名古屋市天白区八事石坂654
交通手段 八事駅から316m
営業時間 11:30~13:00(L.O) 17:30~20:00(L.O)
定休日 火曜日

Tag:昭和区

ガルーラ

 18, 2014 09:00
今回は本格的な誕生日祝いです。
誕生日近くに予約しようと思いましたが忘れていて
少し遅めになってしまいました。

電話が全然つながらなかったようで申し訳なかったですが
取ってもらい感謝です。

と言ってもカウンターでの案内です。
目の前が厨房なのでちょっと騒がしかったけど料理を堪能するのに集中しました。

最初は泡。その後はマルケの白を飲みました。
P5173358a.jpg
P5173362a.jpg

☆師崎産「あいなめ」の炙りと南知多産「グレープフルーツ」
野生のアスパラガス「アスパラソヴァージュ」添え☆

P5173370a.jpg
厚めに切ったあいなめにねっとりとした野生のアスパラガスが良く合う。

☆桜の木で軽く燻した「フレッシュフォワグラ」と「マンゴー」 マグレ鴨のレアを添えて 山形県産栃の木の蜂蜜のサルサ☆
P5173372a.jpg
フレッシュフォアグラって実はあまり好きではないのですが
ここのは臭みがなく食べやすかった。みずみずしいマンゴーや
はちみつと一緒にフォアグラのうまみが増します。

☆師崎産あじとフィノッキオの冷製フェデリィーニ カラスミ添え☆
P5173363a.jpg
からすみパスタ大好き。新鮮な味と濃厚からすみでした。

☆玉ねぎのフォカッチャ☆
P5173376a.jpg
甘いタマネギたっぷり。

☆卵白で練りこんだキタッラ 名古屋コーチンと青トマトの白ワインラグー☆
P5173381a.jpg
青トマトは少し臭みが強いです。ラグーはたっぷり。
甘味噌を付けて頂くとまた違った味が楽しめます。

☆「車海老」のピスタッチオ焼き☆
P5173377a.jpg

少々食べずらいですがイタリアで食べた海老を思い出しました。
こんがり焼けたピスタチオが印象的でした。

☆師崎産「天然すずき」のインパデッラ 清涼感ある胡瓜と大葉のサルサ 花穂紫蘇と☆
P5173383a.jpg
キュウリと大葉のあっさりとしたソースがたっぷり。

☆フランス産「マグレ鴨の胸肉」とホワイトアスパラガスのボッコンチーノ
ホワイトアスパラガスのピューレとサマートリュフの香り☆

P5173385a.jpg

☆デザート☆
P5173389a.jpg

お誕生日のプレートを用意して頂きました。
かわいらしいお皿に大興奮でした。

☆小菓子☆
P5173391a.jpg
大きないちごにびっくり。

予約が取れないので頻繁にはいけないと思いますが
また季節の違うときに訪れてみたいですね。

店名 クッチーナ イタリアーナ ガッルーラ (Cucina Italiana Gallura)
TEL 052-833-5855
住所 愛知県名古屋市昭和区山里町70-2 山手アベニュー 2F
営業時間 [火~土]11:30~13:30(L.O) 18:00~21:30(L.O)
       [月] 18:00~21:30(L.O)
定休日 日曜日・第1月曜日・第1月曜日の翌日火曜日のランチタイム

Tag:昭和区

ヒトトキ (HITOTOKI)

 29, 2012 00:02
DSCF0512a.jpg

和フレンチのお店です。
シェフも支配人もマリオットで働いていたそうです。

お店は予約で満席。

コースは3種類ありますが魚とお肉のいただけるコースに。

☆ホタテのマリネ 季節の野菜と共に☆
DSCF0495a.jpg
肉厚なホタテにカラスミがたっぷり。
大人の味。

☆枝豆まんじゅうの汲み上げ湯葉餡かけ☆
DSCF0496a.jpg
固めでした。湯葉餡かけが濃い味なのでお酒飲む方向きかな。

☆モロヘイヤの冷たい和風スープ☆
DSCF0499a.jpg
見た目は青汁だけどさっぱりしてて出汁の味が感じられ美味しい。
一気に飲み干しました。

☆お肉料理☆
DSCF0501a.jpg
柔らかいお肉に野菜たっぷり。

DSCF0502a.jpgDSCF0505a.jpgDSCF0507a.jpgDSCF0508a.jpg

五穀ご飯にお味噌汁と香の物と小鉢が出てきました。
小鉢のお味噌が濃いのでご飯を食べすぎました(笑)

食事が終わるころに支配人がご丁寧にあいさつしに来てくださいました。
食事のペースはかなりゆったり目で間が空きます。

最後はデザート
DSCF0509a.jpg
本日はガトーショコラとドラゴンフルーツ。
何だか私チョコが苦手なのにチョコ系にあたる率が高い気がする
このガトーショコラは濃かったけど甘すぎなかったのでよかったですが。

ゆったりのんびり過ごせるお店でした


店名
ヒトトキ (HITOTOKI)
住所 愛知県名古屋市昭和区南山町20-8
営業時間 11:30~14:30(L.O.13:30)
17:30~22:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日

Tag:昭和区

匠味 ごま家 (たくみ ごまや)

 29, 2011 22:30
海外に行っていたので和食が食べたく
以前から気になってた「ごま家」さんへ伺いました。

ごま家 001a

場所は非常にわかりにくいです。
お店にいるときは終始私たちだけでした。

本日は懐石をいただく。
あまり料理の説明がなくひたすら出てきます。

ごま家 002a

ごま家 003a
上にかかっているのは塩辛です。不思議なコラボでした。

ごま家 006a

ごま家 007a
はもと言えばそろそろですね。この吸い物はちょっと味が薄めかな。

ごま家 008a
とっても歯ごたえがあり甘みがありました。

ごま家 013a
あっつあつ。やけど覚悟です。

店名 匠味 ごま家 (たくみ ごまや)
TEL 052-733-0635
住所 愛知県名古屋市昭和区鶴舞4-3-4
営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00(火曜は夜のみ)
定休日 月曜


Tag:昭和区

WHAT'S NEW?